足立区予防接種情報提供サービス

水痘ワクチンが10月から定期化されました

更新日:2014年7月16日

『水痘ワクチンが10月から定期化されます』
10月から水痘(水ぼうそう)ワクチンが定期予防接種になる予定です。対象者は下記の通りです。

※現在行っている任意予防接種の助成制度は9月30日をもって終了となります(申請は平成27年9月29日まで)。


『定期接種対象者』
【対象】
1歳から3歳に至るまでの方

※既に水痘にかかったことがある方や、既に任意予防接種で接種回数分を接種した方は対象外です。

【接種回数】
3か月(標準的には6か月)以上の間隔をおいて合計2回接種


『経過措置対象者(平成26年度中に限る)』
【対象】
3歳から5歳至るまでの方

※過去に水痘にかかったことがなく、今まで一度も水痘ワクチンを接種したことがない方が対象。

【接種回数】
1回接種


『予診票について』
対象年齢の方に標準の接種回数分の予診票を9月末に発送する予定です。

※既に水痘ワクチンを接種した方は、標準の接種回数から既に接種した回数を差し引いた回数を接種してください。


『参考』
厚生労働省第9回厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会予防接種基本方針部会資料をご参照ください。



『お問い合わせ』
衛生部保健予防課保健予防係(区役所南館2階)ほか、最寄の保健総合センター等
電話番号:03-3880-5892
ファクス:03-3880-5602
Eメール:h-yobou@city.adachi.tokyo.jp
※メールでお問い合わせいただく場合、先頭や@の直前に「.(ドット)」「-(ハイフン)」「_(アンダースコア)」などの記号があるメールアドレス、または「.(ドット)」が2つ以上連続するメールアドレスにメールを返信することができません。

≪戻る