足立区予防接種情報提供サービス

平成30年・26週~伝染性紅斑、A群溶血性レンサ球菌咽頭炎、ヘルパンギーナ

今週の注目感染症 平成30年・26週(6月25日~7月1日)
( 今週の注目される定点把握対象疾患 )

・伝染性紅斑及び手足口病の報告数は一部の地域で警報レベルになっており、今後の動向に注意が必要です。
・ヘルパンギーナは昨年同時期よりも報告数が増加しています。
・A群溶血性レンサ球菌咽頭炎及び感染性胃腸炎は例年並みの発生状況ですが、一部報告数の高い地域が見られます。

【東京都感染症情報センターより参照】
(平成30年7月5日更新)

≪戻る