足立区予防接種情報提供サービス

平成25年・49週~RSウイルス・A群溶血性レンサ球菌咽頭炎・感染性胃腸炎・インフルエンザ~

今週の注目される定点把握対象疾患  平成25年・49週(12月2日~12月8日)

・RSウイルス感染症の定点当たりの報告数は過去5年平均と比較して高い値で推移している。
・A群溶血性レンサ球菌咽頭炎の定点当たりの報告数は4週連続で増加した。
・感染性胃腸炎の定点当たりの報告数は4週連続で増加し、20を超えた。前週から引き続き警報基準を超えている。
・インフルエンザの定点当たりの報告数は増加し0.5を超えた。

【東京都感染症情報センターより参照】
(平成25年12月13日更新)

≪戻る